やっと見つけた自分のシェアオフィス

今まで色んな所のシェアオフィスを転々としてきました。それほど集中力が無い、飽き性だという訳ではなく、ただ単に良いと思った場所に巡り合わなかったからです。
やはり働くスペースが心地よく無いと、仕事の効率も上がりません。フリーで働き始めてからは最初がとてもキツイ収入になるので早く安定した仕事をゲットしたくて一心不乱に頑張っていました。
約7回目ぐらいに移った、シェアオフィスでようやく自分の居場所を手に入れることが出来ました。オフィスのレンタル代も1日500円と非常に安く、場所も東京都内の駅周辺なので、アクセスが楽だったことがとても助かりました。そして何よりもそこで出会う、同じ共通の仕事仲間や、分野は違うけれど独立をしてこれから上を目指す人たちと、気分転換に話したりすることがとても楽しかったです。
あまり個人的には人とコミュニケーションを取ることを重要視していませんでしたが、いつまでもコンピューターと向き合っていては、新しいアイディアも生まれず、ただただ時間が過ぎていくだけでした。今後は、この場所で出会った仲間と新しいビジネスへの挑戦をしていこうと思います。

資金繰りが不安ならレンタルオフィスがいい

私は電話や机が備わっているレンタルオフィスは便利だと思ったので契約しました。特に電話はビジネスをするときには絶対に欠かすことはできないアイテムなので電話が最初から設置されているレンタルオフィスを選びたかったです。私は普通の貸事務所とレンタルオフィスを比較したのですが、自分のビジネスにはレンタルオフィスの広さで充分でした。そのため、安いコストで利用可能なレンタルオフィスを使いたい気持ちが強くなりました。私は起業をする時に不安だったのが仕事場の内装などの工事にかかる費用です。しかし、レンタルオフィスはビジネスをする時に必要となるネット回線などが整っているので内装工事をする必要が全くなくてよかったです。事務所を借りることは、手続きが面倒だったり個人で用意しないといけない物が多いなど仕事を始めるまでの手間がかなり必要になります。その点、レンタルオフィスは引っ越してきた日からすぐにビジネスを行うことが可能なので時間を重視して起業を始めたい人は利用するといいです。

レンタルオフィスを使う上で気にすること

レンタルオフィスを利用していた経験があるのですが、レンタルオフィスを利用する上で、気にすることがあります。まずは、レンタルオフィスが綺麗かどうかということです。やはりオフィスを利用するからには快適なオフィスでないと仕事がはかどらないですし、人を呼ぶのにも、あまり良いイメージを与えることが出来ません。そういった理由で、レンタルオフィスは綺麗で、衛生面にも優れているところを撰びたいと思っています。
また、レンタルオフィスを利用する上で気になるのはやはり料金面のことではないでしょうか。料金が高くて、稼げる金額よりも高いという場合には、やはりそれは考え直した方が良いでしょう。レンタルオフィスは、やはり便利な場所で条件が良くなれば、それだけ費用は高くなってしまいますので、その辺のバランスをどうとるのか、何を優先するべきなのかという点で検討することが必要だと思います。
また、どんなサービスが付いているのかなども重要な部分です。

潤沢な資金がない人に向くレンタルオフィス

私は長く企業に勤めてきたのですがフリーのプログラマになりたいと考えるようになりました。しかし、資金が足りなかったので起業をすることができませんでした。
そんな時に、友人から低コストで利用できるレンタルオフィスを利用することを勧められました。
資金について不安があったので起業を諦めたことがありました。私は仕事場を用意するために多くの資金を使ってしまうのが嫌だったので、レンタルオフィスを仕事場に選ぶことで費用を大幅に減らせることができたので資金が多くない私でも起業できてよかったです。新しくビジネスを始める時に必要な充分な資金が確保できなくて困っている人はレンタルオフィスを使ってみるといいです。レンタルオフィスのおかげで独立するのを諦めずに済みました。私は資金さえ用意できれば起業を成功させる自信がありました。レンタルオフィスを仕事場にしたことで資金のことを悩まなくてよくなり、精神的に楽になったので仕事に集中できるようになりました。